人気が出れば出る程収入増

街を歩く女性の姿

マッサージ業界もそうですが、メンズエステを初めとする多くのリラクゼーションワークでは、報酬制度を歩合制というインセンティブシステムを採用ています。
これは男性客から指名されればされる程稼げるシステムであり、同じお店でもセラピストが変わる事でテクニックや接客対応に違いが出るサービスならではの報酬システムと言えるでしょう。
ほぼ個人事業主に近い扱いであり、実際に多くのメンズエステ求人では「業務委託」という契約形態となっているはずです。
メンズエステ店は場所の提供とバックアップをサポートしてくれますが、もしも何かトラブルが発生してしまった場合などは、基本的にセラピスト個人と男性客の問題になります。
その分一般企業固定給料制と違い、腕と意欲があれば稼ぎたいだけ稼ぐ事のできる仕事なので、より自立意識の高い女性に向いている求人とも言えるでしょう。
業務委託という雇用契約なので、多くのメンズセラピストでは採用後に各種保険加入を勧められると思います。
万が一男性客の体へ健康被害やケガを負わせてしまった時に賠償金をカバーしてくれる事故保険ですので、メンズエステ求人に応募採用された暁には必ず保険加入しておいて下さい。
人気が出れば稼げると書きましたが、逆に不人気かつ集客力の弱いお店だと収入面で不安定となる業界なので、自分にやれるかどうかよく考えたうえで求人応募する事を推奨しておきます。
こういった報酬や雇用契約制度などについては、色々なリラクゼーション業界の情報サイトや体験者記事などを参考にしておくと良いでしょう。